よろこびプリント/会社概要
送料の目安
送料の目安

文字の大きさを変更

  • 中
  • 大
ログイン
サイドメニューサイドメニュー

マイメニュー

ご注文について

menu-end

商品一覧









menu-end

便利ツール

menu-end

データ作成ガイド

menu-end

営業日カレンダー

2019年8月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

※赤字は休業日です

[電話/窓口受付]
平日9:00-17:30

menu-end
renew_colormomo sd_nsp sd_yoroblog

エコ・サークル

2006年度ながのエコ・サークルシルバー・ランク取得 SOYINK

当社では一部
大豆油インキを使用しています。

menu-end

マイメニュー

ご注文について

menu-end

商品一覧









menu-end

便利ツール

menu-end

データ作成ガイド

menu-end

営業日カレンダー

2019年8月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

※赤字は休業日です

[電話/窓口受付]
平日9:00-17:30

menu-end
renew_colormomo sd_nsp sd_yoroblog

エコ・サークル

2006年度ながのエコ・サークルシルバー・ランク取得 SOYINK

当社では一部
大豆油インキを使用しています。

menu-end

 icon-hand-o-right ごあいさつ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 president
創業以来、印刷一筋で歩んできた当社も40年目を迎えます。
時代の流れとともに、印刷は20世紀のアナログから、
21世紀デジタルへと変革を遂げてきました。
変わりゆくお客様のニーズにお応えすべく、
当社は常に最新の設備を整え、
お客様に満足と安定した品質のご提供を目指し、
日々努力しております。
多くの皆様の益々のご指導、
ご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

 icon-hand-o-right 経営方針「駆け込み寺となる印刷会社」

弊社は、他の印刷会社からも選ばれる会社として、お客様が困ったときの駆け込み寺となる存在であり続けたいと思っております。そこで24時間稼働の工場を基盤に、急なご注文にもお応えできるように日頃から新たなサービスの導入や向上を心掛けております。

例えば「ポスターなど小部数印刷」や「冊子・チラシなどの大量印刷や製本」はもちろんのこと、名刺やチラシの納期が短い「スピード印刷」や、安さと便利さを実現した「電話らくらく印刷」、注文時に要望もお聞きする「要望欄の設置」など行っております。

品質面におきましても他社様の厳しい検査をクリアした商品を多数作成しておりますのでご安心ください。今後より一層サービスの向上を図り、皆様の駆け込み寺として邁進していく所存です。

 icon-hand-o-right 会社概要

company

社名 株式会社 杏花印刷
店舗名 オンライン印刷ショップ よろこびプリント
代表者 代表取締役社長 赤地 精
所在地 〒381-0003 長野県長野市大字穂保字夫婦池436-12(北部工業団地内)
電話番号 杏花印刷:026-296-8373
よろこびプリント: 026-217-6887
FAX番号 026-296-8378
ホームページ http://www.kyoka-p.com/
メールアドレス yorokobi-p@e-kyoka.net
設立 昭和42年4月1日
資本金 4,500万円
従業員 20名

 

 icon-hand-o-right アクセス

 icon-hand-o-right 沿革

平成25年10月KONICA MINOLTA bizhub PRESS C7000 カラー機導入

昭和50年 9月 ニューコニ-単色機導入
昭和54年 5月 SORSZ2色機導入(ハイデルベルグ社製)
昭和55年 7月 ポーラー断裁機導入(ポーラー社製)
昭和56年 7月 2色機導入(ハイデルベルグ社製)
昭和58年 12月 2色両面刷兼用機導入(ハイデルベルグ社製)
昭和61年 8月 4色機導入(ハイデルベルグ社製)
平成3年 5月 北部工業団地に新工場新築
平成3年 6月 2色両面刷兼用機導入(ハイデルベルグ社製)
ポーラー断裁機導入  スタール紙折機導入
製版設備一式導入
平成5年 6月 コモリ菊全自動版替4色機導入
平成8年 6月 Macintosh導入  DTP
平成11年 6月 三菱菊全4色機導入
三菱菊半裁4色機導入
大日本スクリーン殖版機導入
平成14年 6月 富士フィルム  フィルムセッター導入
平成18年 4月 新社屋  落成
大日本スクリーン  サ-マルプレートレコーダー(CTP機)導入
富士フィルム  プリモジェット(プルーフ機)導入
平成18年 9月 三菱菊全8色機タンデム導入
平成18年 12月 ながのエコ・サークル  シルバーランク認定
平成19年 2月 JPP(個人情報保護協会)認定
平成19年 12月 伊藤FC-170超大型コンピューター断裁機
平成20年 5月 アルファ技研インキディスペンサー導入
平成21年 6月 Fuji Xerox DocuWorks 導入
平成21年 8月 Fuji Xerox 700DCP オンデマンド印刷機導入
平成21年 8月 大日本スクリーン Genascan5500 DTPスキャナ導入
平成22年 10月 Horizon AFC-566FKT 折機導入
平成22年 10月 Horizon HP-200A 製本機導入
KONICA MINOLTA bizhub PRO 1200 モノクロ機導入
平成27年 8月 KodakMAGUNUS800QUANTU(CTP機)導入
平成27年 12月 リョービMHV V3000LS 菊全5色機導入